空飛ぶキリンとお茶会

The most beautiful thing in the world is, of course, the world itself.



フライングジラフ名義でボーカロイドの作品をニコニコ動画に投稿しております。
ミクさんやゆかりさんをはじめ、GUMI、IAなどを使用します。
民族音楽やポストロックなどを好んで聴き、そして、作ります。
もっとメロディアスな音楽を。もっとおかしな音楽を。
―ちょうだい。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 「今日もありがとう」って言ってくれるかなTOP雑記 ≫ 「今日もありがとう」って言ってくれるかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手 by FC2

「今日もありがとう」って言ってくれるかな

こんにちわ。

People In The Boxがシングルを出したようなので早速購入しました。
「Lovely Taboos」というタイトルのシングルCDです。

笛吹き男のイントロはオーケストラのチューニングです。
このチューニングしているときの音や空気が僕は好きなのです。
クラシックかアルトのギターが鳴っていてとても優しい音。
途中自暴自棄になったようにエレキギターでソロ弾いたりもします。
また、咳・拍手・笑い声などと効果音を多く使っている。
真新しい感じはしないけど優しくて僕は好きです。

市民は激しいことをしているけどサウンドはシンプルなような気がする。
早口で怒りをぶちまけているような印象。
波多野さんが呟く「血の味だ」が耳に残ります。
そのあとに突入する7拍子が特に好きです、といってもこの曲終始7拍子な気もする。
ベルリンとか好きな人にはおすすめかも。

子供たちはかなりシンプルにまとまっています。
でもこのシングルで一番好きな曲です。
笛吹き男よりも優しいうたなんじゃないかな。
この曲の歌詞がほんとうに好きです。
僕が書きたいこと書かれてしまった感じでちょっと悔しいですが。
最後はフェードアウトでもするのかと思わせて…。

どうやら来年のあたまにミニアルバムも出すようではやく聴きたいですねぇ。
楽しみです。

それでわ。
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。