空飛ぶキリンとお茶会

The most beautiful thing in the world is, of course, the world itself.



フライングジラフ名義でボーカロイドの作品をニコニコ動画に投稿しております。
ミクさんやゆかりさんをはじめ、GUMI、IAなどを使用します。
民族音楽やポストロックなどを好んで聴き、そして、作ります。
もっとメロディアスな音楽を。もっとおかしな音楽を。
―ちょうだい。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 自分を支配するTOP伝えたいこと ≫ 自分を支配する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手 by FC2

自分を支配する

こんにちは。

久しぶりにマトリックスを見まして、
えぇほんとうに唐突で申し訳ないのですが、
なせだかマトリックスを見まして、
いやぁやっぱり良い作品だなと思いました。
なんでみんなYahoo映画レビュー星2クラスの邦画見てるんだろうって
思ってしまうほど良かったです、すみません。

マトリックスで伝えたいことは僕の考えにもかなり近くて、
いろいろとストーリーを進める上でSFSFしてますが、
結局のところ、"すべては自分次第"という考え方です。
自分の意思ですべてはコントロール可能ということです。

マトリックスの主人公は、今の世界が夢の世界であることを知った。
そもそも夢と現実の境界線なんて曖昧すぎてよくわかりません。
夢の世界であると心の底から信じることができるものですかね?
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚をはじめとした多くの感覚を感じることができる世界を、
夢の世界だと心の底から信じることが出来ますかね?
もしできたら、なんでもできると思うのです。

スプーンを曲げることだって、
銃弾を跳ね返すことだって、
空を飛ぶことだって、
死を操ることだって。

できないと思えばできません。
夢を夢と認識する、いわゆる明晰夢を見ることが出来たら、
それは最高に楽しい夢になるのでしょうね。
もしこの世界自体が夢か現実かと悩んでいるのであれば、
それは何の意味も無いので捨てたほうが良いでしょう。
そもそも夢だとOKで現実だとNGなんて誰が決めるのでしょうか。

この世界が何であろうと観測者はいつだってひとりしかいないはずです。
この世界を現実と決め、生きていくのも良いのです。
この世界を夢と見抜き、すべてを自分でコントロールするのもありです。
何したって自由ですからどうぞご自由に。

まぁマトリックスは映画ですから、何言ってんだおまえ、と言われそうですが。
映画や小説、アニメ、漫画、ドラマ、音楽などなどいろいろとありますが、
そこで語られる思想をどう受け止めるかはやはり自分次第。
されど映画、されど音楽、と僕は思いますが、
たかが映画、たかだ音楽、と思われる方もおおいでしょう。

だーっと乱文で書きなぐってみましたが、
まとめると、あぁ曲作りたい、と結べそうです。
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。