空飛ぶキリンとお茶会

The most beautiful thing in the world is, of course, the world itself.



フライングジラフ名義でボーカロイドの作品をニコニコ動画に投稿しております。
ミクさんやゆかりさんをはじめ、GUMI、IAなどを使用します。
民族音楽やポストロックなどを好んで聴き、そして、作ります。
もっとメロディアスな音楽を。もっとおかしな音楽を。
―ちょうだい。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 寒くなってきましたねTOP一般記事 ≫ 寒くなってきましたね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手 by FC2

寒くなってきましたね

こんにちは。

寒くなってきましたね。
冬でしょうか。

先日仕事で大阪に行ってきたのですが、ついでに合コンをしてきたわけですよ。
女の子3人にお話を伺ったところ、3人ともアニメもボカロも興味がないようです。
アニメが流行っているとか、ボカロが流行っているとか、
よく聞きますが浸透率はそこまでではないようです。
まぁ仕方が無いことなのですが。

で、考えていることがあるのですが、
アニメを拒絶する人の"アニメを敬遠する理由"とは何なのか、ということです。
"ドラえもん"や"ちびまる子ちゃん"、"サザエさん"レベルだと有りだとか。
"ジブリの作品"なら見れる、"コナンくん"なら見れるとか。
その辺の判断基準にも興味があります。

"深夜アニメだから見ない"というのもひとつの基準でしょう。
"ワンピース"とか"銀魂"なら見れる、という方もいるでしょう。
さすがに"アニメーションすべてがダメ"という人には会ったことないですが汗

のだめカンタービレのようにドラマもアニメもやっているような作品の場合、
ドラマ版は見る、でも、アニメ版は死んでも見ない、という人は果たしているのだろうか。
(アニメ版が劣っているとかそういうことではなくてアニメーション自体に蕁麻疹が出るという意味で)

かなり興味がありますね。
まぁどうでもいいことなんですけども。
自分は"拒絶してたら何も楽しめない"というスタンスなので、
意固地になっている人の気持ちが理解できないのです。

自分はまだ20代前半の若造なので、言いたくはありませんが、
固定観念やステレオタイプなものの見方ほどつまらないものはないな、と思うわけです。
そんな縛られた世界で生きていて楽しいのか疑問でしょうがない。

固定観念やステレオタイプなんてものは誰かが強制したものではなく、
自分で勝手に信じ込んで縛ってるものですから。
自分で自分を束縛してるなんてなんかつまらないね、と思ってしまうのです。

まぁこれはアニメに限った話ではありませんね。

それでわ。
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。